IR情報開示方針

基本方針

情報開示の基準

情報開示の方法

業績予想および將來の見通しに関する事項

當社の開示資料のうち、過去の事実以外の計畫、方針、その他の記載につきましては、いずれも現時點において當社が把握している情報に基づく経営上の想定や見解を基礎としています。従いまして、実際の業績は諸々の要因により見通しとは異なる可能性があります。また、開示資料は、あくまで當社をより深くご理解いただくためのものであり、必ずしも投資をお勧めするためのものではありません。

沈黙期間

當社は、インサイダー情報の管理を徹底し、公平性を確保するため、決算情報については各四半期の決算期日の翌日から決算発表日までを沈黙期間としています。當該期間中は、決算に関する質問への回答やコメントを控えさせていただきますので、ご了承ください。 ただし、沈黙期間中に業績予想が大きく乖離する見込みが出てきた場合には、開示規則に従い適宜公表いたします。また、沈黙期間中であっても、すでに公表されている情報に関するお問い合わせ等につきましては対応させていただきます。

関連コンテンツ

TOP
99热九九热-九九热线精品视频-九九热线精品视频